大学受験大学偏差値情報(2)TOP > 中部圏大学偏差値一覧

2017年
最新!中部圏 国公立大学 偏差値 一覧

<新潟県>
上越教育大学[学校教/国]52
長岡技術科学大学[工/国]48
新潟大学[医医/国]72
新潟大学[歯/国]63
新潟大学[人文/国]58
新潟大学[教育/国]58
新潟大学[医保健/国]58
新潟大学[法/国]57
新潟大学[経済/国]56
新潟大学[創生/国]56※
新潟大学[理/国]55
新潟大学[農/国]53
新潟大学[工/国]53
長岡造形大学[造形/公]54
新潟県立大[人間生A/公]59
新潟県立大[国際地C/公]59
新潟県立大[国際地A/公]58
新潟県立大[人間生B/公]58
新潟県立大[人間生C/公]58
新潟県立大[国際地B/公]57
新潟県立看護大学[看/公]51
<富山県>
富山大学[医医/国]72
富山大学[薬/国]63
富山大学[人間発達/国]54
富山大学[理/国]54
富山大学[人文/国]53
富山大学[経済/国]53
富山大学[医看/国]53
富山大学[芸術文化/国]53
富山大学[工/国]51
富山県立大学[工/公]49
<石川県>
金沢大[医薬保健・医/国]72
金沢大[医薬保・薬創/国]64
金沢大[人間社会・法/国]60
金沢大[人間社・人文/国]60
金沢大[人間社・国際/国]60
金沢大[医薬保健・保/国]59
金沢大[人間社・学教/国]59
金沢大[人間社・経済/国]59
金沢大[人間社・地創/国]59
金沢大学[理工/国]57
石川県立大学[生資環/公]52
石川県立看護大学[看/公]51
金沢美術工芸[美工/公]56
<福井県>
福井大学[医医/国]70
福井大学[教育/国]57
福井大学[国際地/国]56
福井大学[医看/国]53
福井大学[工/国]52
福井県立大学[看福祉/公]56
福井県立大学[経済/公]54
福井県立大学[海生資/公]53
福井県立大学[生物資/公]53
敦賀市立看護大学[看/公]51
<山梨県>
山梨大学[医医(後)/国]73
山梨大学[教育/国]56
山梨大学[生命環境/国]53
山梨大学[医看/国]53
山梨大学[工/国]51
都留文科大学[文/公]60
山梨県立大学[国際政/公]55
山梨県立大学[人間福/公]54
山梨県立大学[看護/公]52
<長野県>
信州大学[医医/国]72
信州大学[医保/国]59
信州大学[人文/国]59
信州大学[教育/国]57
信州大学[経法/国]56
信州大学[理/国]54
信州大学[農/国]54
信州大学[工/国]53




信州大学[繊維/国]53
長野県看護大学[看護/公]52

<岐阜県>
岐阜大学[医医/国]72
岐阜大学[教育/国]58
岐阜大学[応用生物/国]57
岐阜大学[地域科/国]57
岐阜大学[医看/国]56
岐阜大学[工/国]55
岐阜薬科大学[薬(中)/公]67
岐阜県立看護大学[看/公]53

<静岡県>
静岡大学[人文社会/国]60
静岡大学[教育/国]57
静岡大学[農/国]57
静岡大学[理/国]55
静岡大学[地域創造/国]55
静岡大学[情報/国]54
静岡大学[工/国]54
浜松医科大学[医医/国]72
浜松医科大学[医看/国]54
静岡県立大学[薬(中)/公]64
静岡県立大[食品栄養/公]59
静岡県立大[国際関係/公]58
静岡県立大学[看護/公]54
静岡県立大[経営情報/公]53
静岡文化芸術[文化政/公]56
静岡文化芸術[デザイ/公]54

<愛知県>
愛知教育大学[教育/国]60
豊橋技術科学大学[工/国]49
名古屋大学[医医/国]75
名古屋大学[法/国]68
名古屋大学[文/国]67
名古屋大学[経済/国]67
名古屋大学[教育/国]67
名古屋大学[情報/国]66
名古屋大学[農/国]66
名古屋大学[工/国]65
名古屋大学[理/国]64
名古屋大学[医保/国]62
名古屋工業大学[工/国]59
愛知県立大学[外国語/公]60
愛知県立大学[教育福/公]59
愛知県立大学[日本文/公]59
愛知県立大学[看護/公]55
愛知県立大学[情報科/公]52
県立芸術大学[音(後)/公]53
県立芸術大学[美(後)/公]53
名古屋市立大学[医/公]72
名古屋市立大[薬(中)/公]70
名古屋市立大学[経済/公]62
名古屋市立大[人文社/公]62
名古屋市立大学[看護/公]57
名古屋市立大学[芸工/公]55

<三重県>
三重大学[医医/国]72
三重大学[教育/国]59
三重大学[人文/国]58
三重大学[工/国]54
三重大学[生物資源/国]54
三重大学[医看/国]53
三重県立看護大学[看/公]53


2017年
最新!中部圏 私立大学 偏差値 一覧

<新潟県>
敬和学園大学[人文]35
長岡大学[経済経営]35
新潟医療福祉大[医技術]52
新潟医療福祉大[健康科]50
新潟医療福祉大[社福祉]43
新潟医療福祉大[医経管]42
新潟経営大学[経営情報]37
新潟経営大学[観光経営]37
新潟工科大学[工]41
新潟国際情報[国際]43
新潟国際情報大[情文化]41
新潟産業大学[経済]35
新潟青陵大学[看護]48
新潟青陵大学[福祉心理]47
新潟薬科大学[薬]42
新潟薬科大学[応生命]42
新潟リハビリ大学[医療]42
<富山県>
高岡法科大学[法]40
富山国際大学[子ども育]39
富山国際大学[現代社会]39
<石川県>
金沢医科大学[医]68
金沢医科大学[看護]45
金沢学院大学[人間健康]38
金沢学院大学[経営情]38
金沢学院大学[文]38
金沢学院大学[芸術]38
金沢工業大学[工]47
金沢工業大学[バイ・化]46
金沢工業大学[環・建築]46
金沢工業大学[情フロン]45
金沢星稜大学[人間科]45
金沢星稜大学[経済]45
金沢星稜大学[人文]50
金城大学[看護]46
金城大学[医療健康]45
金城大学[社会福祉]43
北陸大学[薬]40
北陸大学[未来創造]38
北陸大学[国際コミュ]-※
北陸大学[医療保険]-※
北陸学院大[経済経営]-※
<福井県>
仁愛大学[人間生活]44
仁愛大学[人間]40
福井工業大[環境情報]43
福井工業大学[工]42
福井工業大[スポ健康]41
<山梨県>
健康科学大学[健康科]37
健康科学大学[看護]40
身延山大学[仏教]36
山梨英和大学[人間文]39
山梨学院大学[健康栄養]48
山梨学院大学[国際リベ]46
山梨学院大学[スポ科]44
山梨学院大学[法]41
山梨学院大学[現ビジ]40
<長野県>
佐久大学[看護]44
諏訪東京理科大学[工]41
諏訪東京理科大[経営情]39
清泉女学院大学[人間]38




長野大学[環境ツーリ]40
長野大学[社会福祉]37
長野大学[企業情報]37
松本大学[人間健康]42
松本大学[教育]42
松本大学[総合経営]39
松本歯科大学[歯]42

<岐阜県>
朝日大学[保健医療]48
朝日大学[歯]48
朝日大学[法]40
朝日大学[経営]38
岐阜医療科学大[保健科]48
岐阜経済大学[経済]40
岐阜経済大学[経営]40
岐阜聖徳学園大学[教育]54
岐阜聖徳学園大[看護]48
岐阜聖徳学園大学[外語]42
岐阜聖徳学園大[経情報]42
岐阜女子大学[家政]41
岐阜女子大学[文化創]39
中京学院大学[看護]43
中京学院大学[経営]40
中部学院大学[リハビ]45
中部学院大学[教育]39
中部学院大学[人間福]38
中部学院大学[経営]37
東海学院大学[人間関]37
東海学院大学[健康福]37

<静岡県>
静岡英和学院大[人社]37
静岡産業大学[経営]38
静岡産業大学[情報]38
静岡福祉大学[子ども未]41
静岡福祉大学[社会福祉]40
静岡理工科大学[理工]40
静岡理工科大[総合情]43
聖隷クリストファ[リハ]52
聖隷クリストファ[看護]50
聖隷クリストファ[社福]40
常葉大学[教育]54
常葉大学[健康科]48
常葉大学[保健医療]47
常葉大学[保育]46
常葉大学[健康プロデュ]45
常葉大学[外国語]45
常葉大学[造形]44
常葉大学[法]42
常葉大学[社会環境]40
常葉大学[経営]41
浜松学院大学[現コミュ]41


<愛知県>
愛知大学[国際コミュ]56
愛知大学[文]55
愛知大学[法]55
愛知大学[経営]54
愛知大学[経済]53
愛知大学[地域政策]51
愛知大学[現代中国]51
愛知医科大学[医]67
愛知医科大学[看護]54
愛知学院大学[文]53
愛知学院大学[薬]52
愛知学院大学[心身科]52
愛知学院大学[歯]49
愛知学院大学[経営]48
愛知学院大学[経済]47
愛知学院大学[法]46
愛知学院大学[商]45
愛知学院大学[総合政策]45
愛知学泉大学[家政]42
愛知学泉大学[現マネ]37
愛知工科大学[工]36
愛知工業大学[工]49
愛知工業大学[情報科]49
愛知工業大学[経営]44
愛知産業大学[造形]40
愛知産業大学[経営]39
愛知淑徳大学[福祉貢献]55
愛知淑徳大学[文]55
愛知淑徳大学[心理]54
愛知淑徳大学[グロコミ]54
愛知淑徳大学[健康医療]52
愛知淑徳大学[交流文化]51
愛知淑徳大学[ビジネス]51
愛知淑徳大学[人間情]49
愛知淑徳大[創造表現]49
愛知東邦大学[教育]43
愛知東邦大学[人間]38
愛知東邦大学[経営]38
愛知文教大学[人文]37
愛知みずほ大学[人間]37
桜花学園大学[保育]50
桜花学園大学[学芸]41
金城学院大学[生活環境]57
金城学院大学[人間科]54
金城学院大学[文]53
金城学院大学[薬]53
金城学院大学[国際情報]50
至学館大学[健康科]48
修文大学[健康栄養]39
修文大学[看護]39
椙山女学園大学[生活]58
椙山女学園大学[看護]55
椙山女学園大学[教育]53
椙山女学園大学[国コミ]51
椙山女学園大[人間関]49
椙山女学園大[現代マネ]46
椙山女学園大[文化情報]46
星城大学[リハビリ]45
星城大学[経営]39
大同大学[情報]45
大同大学[工]45
中京大学[心理]57
中京大学[スポーツ科]56
中京大学[国際教養]55
中京大学[国際英語]55
中京大学[文]54
中京大学[経済]54
中京大学[経営]54
中京大学[法]53
中京大学[総合政策]53
中京大学[現代社会]52
中京大学[工]51
中部大学[生命健康]52
中部大学[応用生物]50
中部大学[工]47
中部大学[現代教育]47
中部大学[人文]45
中部大学[国際関係]44
中部大学[経営情報]43
東海学園大学[健康栄養]51
東海学園大学[教育]46
東海学園大学[スポ健康]44
東海学園大学[人文]42
東海学園大学[経営]41
同朋大学[社会福祉]40
同朋大学[文]38
豊田工業大学[工]61
豊橋創造大学[保健医療]49
豊橋創造大学[経営]39




名古屋音楽大学[音楽]-
名古屋外国語大[現国際]56
名古屋外国語大[外国語]56
名古屋外国語[世界共生]55※
名古屋学院大学[リハビ]51
名古屋学院大学[外国語]46
名古屋学院大[スポ健康]44
名古屋学院大[国際文化]43
名古屋学院大学[法]43
名古屋学院大学[経済]43
名古屋学院大学[現社会]41
名古屋学院大学[商]41
名古屋学芸大学[管栄養]58
名古屋学芸大学[ヒュー]56
名古屋学芸大学[メデ造]52
名古屋経済大学[人間生]39
名古屋経済大学[法]39
名古屋経済大学[経済]39
名古屋経済大学[経営]39
名古屋芸術大学[美術]40
名古屋芸術大学[デザ]39
名古屋芸術大[人間発]39
名古屋芸術大学[音楽]39
名古屋産業大学[環情]36
名古屋女子大学[家政]55
名古屋女子大学[文]50
名古屋商科大学[コミュ]41
名古屋商科大学[商]41
名古屋商科大学[経営]41
名古屋商科大学[経済]41
名古屋造形大学[造形]40
名古屋文理大[健康生活]46
名古屋文理大学[情メデ]37
南山大学[外国語]65
南山大学[国際教養]62※
南山大学[人文]60
南山大学[法]59
南山大学[経済]59
南山大学[経営]58
南山大学[総合政策]57
南山大学[理工]55
日赤十豊田看護大[看護]52
日本福祉大学[健康科]54
日本福祉大学[看護]53
日本福祉大学[子ども発]49
日本福祉大学[スポーツ]47
日本福祉大学[社会福]46
日本福祉大学[国際福開]41
日本福祉大学[経済]41
人間環境大学[人間環]37
人間環境大学[看護]45
人間環境大[松山看護]-※
藤田保健衛生大学[医]66
藤田保健衛生大[医療科]55
名城大学[薬]56
名城大学[農]55
名城大学[理工]55
名城大学[外国語]52
名城大学[経済]51
名城大学[経営]50
名城大学[法]50
名城大学[人間]48
名城大学[都市情報]47

<三重県>
皇學館大学[教育]55
皇學館大学[文]50
皇學館大学[現日本社会]42
鈴鹿医療科学大[保衛生]53
鈴鹿医療科学大学[看]52
鈴鹿医療科学大学[薬]47
鈴鹿医療科学大[医用工]44
鈴鹿国際大学[国際人]40
四日市大学[経済]38
四日市大学[環境情]38
四日市大学[総合政策]37
四日市看護医療大[看護]50

☆数値は、大手3大模試が発表したデータのおおむね平均値です。

☆国公立大は、昨年度前期試験データを基に算出しています。(前期試験のない学科は中期・後期試験)
☆※印は新設です。


全国の大学偏差値をさまざまな区分で分類してみました。


2017年 全国 国公立・私立大学ランキング


2017年 全国 学部(学科)・キーワード別大学ランキング


2017年 7圏別大学偏差値一覧


2017年 47都道府県別大学偏差値一覧



<勉強法ワンポイントアドバイス>


失敗したら必ず何かを学ぶべし


失敗は勉強です。失敗するから勉強の材料ができるのです。

逆に成功からは、あまり多くのことを学べません。なぜなら、たまたま運がよくて成功することが非常に多いからです。

一方、失敗したということは何かが悪かったからです。必ず原因があります。

したがって、ひとつひとつの失敗の要因を探求し分析すると、「するべきこと」「しなければよかったこと」など、学べることがどんどん出てきます。

失敗から学べることは非常に多いのです。特に若い頃は、何事も実践して大いに失敗し、大いに学ぶべきでしょう。

何度も何度も失敗して、そのつど地盤を固めていく。それが、将来の自分をつくっていきます。

もちろん若くして成功することもあります。

しかし、それら成功者の多くが、謙虚さをなくし天狗になり、誤った方向に進んでしまいます。地盤がしっかりしていない成功は長続きしないのです。

失敗からの勉強は、何も自分自身のことに限る必要はありません。先人の失敗体験を集め、「なぜ、失敗したのか」を徹底的に分析して学ぶことも必要です。

冷静にその失敗を見つめられる分、学べることもまた多いはずです。学んだことはしっかり自分のものとし、失敗を繰り返すことのないよう心がけましょう。



続きはこちら・・・
受験勉強法100選